脱サラ目指すサラリーマンのブログ

東京の20代のサラリーマンが「自由に生きる」ためにはじめたブログ。投資・旅行・節約・生活の豆知識など、書きたいことを自由に書いています。

旅行

サラリーマンの僕が実践している8万円以内で激安で海外リゾート旅行に行く方法

投稿日:2017年2月2日 更新日:

beach

サラリーマン、特に土日祝日がカレンダー通りの社会人は海外旅行をしようと思っても時期が重なって値段が高くなる傾向があります。

GW(ゴールデンウィーク)や年末年始ともなると、その値段は閑散期と比べて2倍、3倍は当たり前になります。

そこまで高い値段を払ってわざわざ海外に行かなくても良いと思って、海外旅行をあきらめる人も多いと思います。

学生と違ってまとまった長期の休みがとれないからこそ貴重な休みを有意義に過ごすたい。。

そこで、サラリーマンの私が実践している8万円以内の激安で海外旅行へ、しかもリゾート地に行くために実践している 5 個の方法を紹介いたします。

私は実際にこれから紹介する方法を活用して、一人あたり8万円以内で以下の海外旅行に行っています。

時期や値段の詳細は、別途記事内を見てください。

    • ダナン(ベトナム)

    • セブ(フィリピン)

    • 墾丁 ケンティン(台湾)

이창진 李昌真さん(@lee__cj)が投稿した写真 –

年末年始よりGW(ゴールデンウィーク)を狙う

航空券の料金は新幹線と違い、需要によって大きく変動します。
年末年始はどこの国々も大概は休みなので人気が非常に高くなり、航空券の価格もあがります。
対して、ゴールデンウィークは日本独自の休みなので、年末年始よりかは幾分安くなる傾向があります。

そのため、海外旅行に行くなら、年末年始よりゴールデンウィークを狙いましょう。

特に、ゴールデンウィークは日系ではない航空会社がおすすめです。
日系ではない航空会社のほうが、JALやANAなどの日系の航空会社と比べると日本人に知名度がないことが多いからです。

逆に、旧正月の時期は、中国の観光客の需要が高く、飛行機の運賃も高くなるので注意しましょう。

東南アジアを狙う

海外のリゾートに行くなら、ハワイよりもグアムよりもサイパンよりも東南アジアを狙いましょう。

東南アジアなら食べ物も美味しいし、物価も安くて最高です。

大概は沖縄に行くより安くすみます。

東南アジアの中では私も実際に行ったことのある以下の場所が特におすすめです。

ダナン(ベトナム)

ベトナムのダナンはおそらく東南アジアの中で最も物価が安いと行っても過言ではないと思います。

ビーチもきれいですがおすすめは、ダナンから車で少し離れたところにあるホイアンという街です。

こちらは世界遺産になっていて、夜に提灯のような光るランタンが最高にきれいです。

김젼🎀さん(@ruaeod2)が投稿した写真 –

ダナンへは私は年末年始に行きました。
ベトナム航空のキャンペーンで成田から直行便で4万円台でいくことができました。

ホテルもめちゃくちゃやすいです。一泊だけ贅沢してあとは、二人で5000円台のホテルに泊まりましたがそれでも十分楽しむことができました。

セブ(フィリピン)

セブはとにかく海がきれいなのでダイビングなどのアクティビティをするには特におすすめです。
カジノもあったりします。

ビーチの情報はググればいくらでも出てくるので、
おすすめは、NUAT THAI というマッサージチェーンです。
セブ島の至る所にあるのですが、1000円もあればタイ式のマッサージを一時間してもらうことができます。

윤여신さん(@kein_yoon)が投稿した写真 –

セブへはお盆休みの時期に行きましたが、セブパシフィック航空というLCCで往復3万円ぐらいでいくことができました。

墾丁 ケンティン(台湾)

上げた中では一番コスパが高いのがこの墾丁 ケンティン(台湾)です。

台湾のハワイと称されるこの地は、海も非常に綺麗です。

台湾の南部の高雄という場所からバスで2時間ぐらいかかります。

墾丁 ケンティン(台湾)の魅力は何と言っても毎日開かれている夜市です。

夜市で買った小籠包が最高でした。

また、高雄へは日本から直行便が出ているので、3時間ぐらいで行くことができます。

おすすめの航空会社は日本のバニラエアです。
タイミングが合えば片道1万円を切る価格で台湾まで行くことができます。

ちなみに私はゴールデンウィークで航空券は往復2万円台で取ることができました。
その分ホテルは贅沢に以下のホテルに泊まりました。

ホテルシーザーパーク墾丁 (墾丁凱撒大飯店)
http://kenting.caesarpark.com.tw/

墾丁 ケンティン(台湾)では一番有名なホテルですが、贅沢と言っても一泊一部屋2万円しない位だったと思います。
一部屋の料金なので二人で行けば一人一万円ぐらいです。

専用のビーチとプールが付いていて、夜市まで歩いて行けたので最高でした。

航空券の横断検索サイトを利用する

スカイスキャナー(skyscanner)

国内・海外の1200社以上の航空会社・LCC・ 旅行代理店各社の格安航空券の中から一括比較し、最安値の航空券を見つけてくれます。

スマートフォンのアプリもあります。また、指定した日付の指定した目的地への航空券の価格を監視して、価格に変化があったときに通知してくれるプライスアラートという機能が非常に便利です。

私はいつも旅行の日付だけ決めて、行き先は決めずにスカイスキャナーで安い航空券が取れた場所に行くことが多いです。

URL: https://www.skyscanner.jp

格安航空会社のSNSアカウントを監視する

格安航空会社は突発的にキャンペーンやセールを行うことがあります。

また、セール料金の座席の数には限りがあるため、いち早く情報をキャッチすることが重要です。

多くの格安航空会社(LCC)は空席連動運賃といって、現在の空席によって運賃が激しく上下したり、キャンペーンにより激安で航空券をゲットすることができます。

Yahooのリアルタイム検索で格安航空会社名で検索することで、キャンペーンや価格の情報をいち早くゲットすることができます。

https://search.yahoo.co.jp/realtime

また、Yahooのリアルタイム検索はスマートフォンのアプリも存在し、検索ワードを登録しておくと、つぶやき数が増加したときに通知をしてくれる機能もあります。

新規就航を狙う

新規就航の路線は、キャンペーンで激安で販売されることがたまにあります。

昔、エアアジアジャパンの就航セールで成田-札幌間を往復200円で行ったこともあります笑
また、ダナンへいったときもベトナム空港のダナン直行便の就航セールだったと思います。

新規就航のチェック方法は後述の 旅行関連のニュースサイトをウォッチする を参照してください。

旅行関連のニュースサイトをウォッチする

おすすめは Traicy というサイトです。
ここだけウォッチしておけば、航空会社の新規就航情報や、セール情報が簡単に手にはいります。

私はいつもここで得た情報をもとに旅行の行き先を決めています。

 

以上が私が実践している8万円以内で激安で海外リゾート旅行に行く方法です。
もっとおすすめの方法があったらぜひ教えてくさい!

-旅行
-, , , , , , , ,

執筆者:


  1. […] サラリーマンの僕が実践している8万円以内で激安で海外リゾート旅行に行く方法 […]

  2. […] サラリーマンの僕が実践している8万円以内で激安で海外リゾート旅行に行く方法 […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

taiwan-kenting

ビーチリゾート行くならハワイなんてやめて台湾の墾丁(ケンティン)に行くべき理由。

izunagaoka

社会人週末旅行のおすすめプラン。伊豆長岡温泉編。

社会人週末旅行のおすすめプランということで、旅行好きの私がおすすめするプランを紹介します。 今回は伊豆長岡温泉編です。 伊豆長岡温泉は西伊豆方面で沼津や三島の近くになります。 東京から車で行く場合は、 …

ビーチリゾート

格安航空会社(LCC)の直行便で行けるビーチリゾート3選+番外編

新規の就航が増えてますます身近になってきている格安航空会社(LCC)ですが、今回は LCCで直行便で行けるビーチリゾート紹介します。 飛行機代はなるべく浮かせて現地で贅沢したいですよね。 関連記事 格 …

lcc-air-tickets

格安航空会社(LCC)をもっと激安で利用する3つの裏技

格安航空会社(LCC)といえば、JALやANAなどの一般的な航空会社と比較して、座席幅を減らしたり、機内食を有料にするなどサービス内容を落とすことで格安で利用する事ができる航空会社です。 多くの格安航 …

自由を目指す旅好きの僕が好きな旅番組3選

自由を目指す旅好きの僕が好きな旅番組3選。

旅行が好きな私が好きな旅行番組を紹介します。 テレビの旅番組を見て今度行く旅のことを考えたりしています。 関連記事 お金がなくても理想の海外旅行に行ける全手法まとめ 見たら旅に行きたくなる番組ばかりな …